野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ミサゴⅡ   見事にゲット | トップページ | ミサゴⅣ   飛翔 »

ミサゴⅢ   漁を終わって

 魚を独特の足でつかむと川面を下流方面に飛んで、再び戻ってきて定位置の横枝にとまる。

Mss1

 その時の行動を見ていると、あたかもうまくいったぞこんなに大きな獲物をとったぞと言わんばかりのパフォーマンスを見せる。

Mss2

 魚を食べやすい位置に固定させようとしているのか、大きく羽を広げて魚をつかんだ脚を上げる。

Mss9

              ちょっと獲物は小さそうだが?

Mssg10

 何回かばたつきながら足の位置を決めると、まだ抵抗して海老反りになる魚を抑え込み、鋭いくちばしで突っつき始める。

Mss11

 時々その魚の白い身を嘴に銜えてあたりを警戒する。近くではカラスの鳴き声が聞こえるのでそれを警戒しているのかもしれない。

Mss12

 カラスはよく猛禽類の獲物を横取りしようとしたり、その残骸を狙っているので猛禽類の餌場の近くにいる嫌われ者である。

Mss13

 獲った獲物はそれほど大きくなかったせいか、しばらく待っていると食べ終わって、次の突撃態勢に入っている。

Mss14

 早朝の河原では漁場と餌場が同じなので頻繁に飛び込んでくれるが、曇り空のため光が足りないせいか画質は粗い。

Mss8

       次の獲物は?
161022jpg_112_170

 なんだかんだと言いながら早朝の漁場の第一ステージを楽しんだミサゴ観察である。

 

 

« ミサゴⅡ   見事にゲット | トップページ | ミサゴⅣ   飛翔 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64392884

この記事へのトラックバック一覧です: ミサゴⅢ   漁を終わって:

« ミサゴⅡ   見事にゲット | トップページ | ミサゴⅣ   飛翔 »