野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ノビタキ   雨にも負けず | トップページ | ノビタキ   雨上がりでノビノビと »

コガモの飛翔    ススキを背景に

 つい最近まで鳴いていたと思った蝉の声がすっかり聞こえなくなり、にぎやかに聞こえてくるのは秋の虫の合唱である。

Kgmh1

 河原の草地を歩いても露払いをしてくれるのは、バッタやカマキリ、赤とんぼなどである。

Kgmh2

 さらに秋の花が開き始めた河原を飛び交う蝶もその季節感をかんじさせてくれる。

Kgmh3

 河畔の大きな水溜りではカイツブリが潜っては顔を出して遊んでいる。そんな静かな水面にコガモの群れが波紋を残して泳いでいる。

Kgmh4

 少し近づいてと思ったら一斉に飛び出してしまった。まだまだ警戒心が強い第一陣のようである。

Kgmh5

 メスやジュニアの群れのようで派手さもなくあまりきれいな姿ではないが、飛翔姿は翼鏡の白色と緑色が目立って見える。

Kgmh6

 穂が出たばかりのススキや葦原の上を反対側の川べりへと飛翔する。この近くには天敵となるオオタカなどもいるので、安全に無事この地で越冬してほしいものである。

 

 

« ノビタキ   雨にも負けず | トップページ | ノビタキ   雨上がりでノビノビと »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64315569

この記事へのトラックバック一覧です: コガモの飛翔    ススキを背景に:

« ノビタキ   雨にも負けず | トップページ | ノビタキ   雨上がりでノビノビと »