野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ハシブトガラ  識別は難しい | トップページ | ミサゴ   満腹のフェイント »

ヤマガラ   赤い実を食べる

 低い雪雲が覆う早朝の公園を歩くと、ヤマガラの混群が赤い木の実を嘴に銜えて食料の保管場所に運んでいるのだろう。

Ymg1

 冬支度を始めているようである。赤い木の実はイチイの木の実で当地ではオコンの実と呼ばれているらしい。

Ymg7

 家庭の庭先や神社の境内、街路樹などでも見られる。緑の葉に赤い実は目立つが一粒ずつ加えては運び去る。

Ymg2
           赤い実を咥えて飛び去るのは速い!

Ymg3

 中にはヤマガラ独特の 「コツコツ・・・・・」 という音を立てて中の種子だけをむき出している個体もいる。

Ymg6

 その木の実は人気があるらしくシジュウカラやハシブトガラなどもその実を採りに来る。

Ymg5

 本格的に雪が降るようになると、街路樹のナナカマドの赤い実なども冬鳥の格好の餌になるようである。

Ymg4

 ヤマガラの冬を迎える越冬準備中観察の早朝公園風景である。

 

 

 

« ハシブトガラ  識別は難しい | トップページ | ミサゴ   満腹のフェイント »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64434355

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマガラ   赤い実を食べる:

« ハシブトガラ  識別は難しい | トップページ | ミサゴ   満腹のフェイント »