野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ジョウビタキ♀  朝陽を受けて | トップページ | カワラヒワ   食事時を訪ねて »

カワセミ   じゃれ合う二羽

 朝靄の立ち込める遊水池となった河畔の小さな柳の枝に二羽のカワセミの姿がある。背景と環境はあまりよくないが、仲よく遊びまわっている感じがする。

Kwa1

 最初は鳴き声は聞こえるが、枝が込み合っているので葉陰に隠れその姿が見つからなかった。

Kwa2

 二羽は段違いになった枝に交互にとまって、時々首を上下に振ったりしながらお互いを意識している。

Kwa3

 しばらくの間じっとしているので、魚を狙って飛び込んでくれるのかと期待してそのチャンスを待っていると。お互いに飛び交うだけである。

Kwa4

 その飛び方も単に枝から枝へと飛ぶのではなく、お互いに近くにいったり、そうかと思うと傍にに来ると、片方は逃げたりとじゃれ合っているようにも見える。

Kwa5

 普段のカワセミは結構警戒心が強く動く姿を見ると、素早く飛び去ってしまうことが多いが、傍若無人で遊んでいる。

161112jpg_86_129

 よく見るとオスとメスのようなのでその姿から見ると、今シーズンの幼鳥なのかもしれない。幼鳥の初恋の告白のシーンなのかなと、想像を膨らませて観察している早朝の河畔である。

 

 

« ジョウビタキ♀  朝陽を受けて | トップページ | カワラヒワ   食事時を訪ねて »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64492427

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ   じゃれ合う二羽:

« ジョウビタキ♀  朝陽を受けて | トップページ | カワラヒワ   食事時を訪ねて »