野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« アオジ  朝露の葉の下で | トップページ | カワセミ   じゃれ合う二羽 »

ジョウビタキ♀  朝陽を受けて

 青い空の広がった土手を歩くと、どこからともなく聞こえてくるのは 「ヒーッヒーッヒーッヒーッ・・・・・」 という良く通る澄んだ声が聞こえてくる。

Job1
      朝陽を浴びて

 ジョウビタキだと心弾んでその姿を探す。その姿は青空をバックに、葉が落ちた桜の木の高い枝にあった。

Job2
      見返り風に

 ジョウビタキのオスを期待していたが、メスの孤高の姿である。朝陽を浴びているので全体がその色に染まってしまう。

Job3
       青空に立つ

 ドイツ軍のヘルメットを被ったような頭のオスの姿もきれいだが、紋付の着物を着たような清楚なメスの控えめな様子もうれしい。

Job4
               秋色の中で

 盛んに縄張り宣言をしているのか近くの枝から枝を飛び回っては、また元の桜の枝に戻って鳴きはじめる。

Job5

 時々地面に降りて餌を探しているが、ここは留鳥のハキセキレイのなわばりなので、すぐに追い出されてしまう。

Job6
            少し気取って!

 早く縄張りを固めてきれいな声と姿をゆっくりと鑑賞させてほしいものである。

 

 

« アオジ  朝露の葉の下で | トップページ | カワセミ   じゃれ合う二羽 »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64492477

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ♀  朝陽を受けて:

« アオジ  朝露の葉の下で | トップページ | カワセミ   じゃれ合う二羽 »