野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オオタカ    早朝の河原で | トップページ | オオワシ   願いは空し »

ジョウビタキ   清楚なメス

 ススキの穂が真っ白になり、やわらかく風になびくようになった河原を歩いてみる。

161127jpg_88_100_2

 少し前まで黄色の鮮やかな花を咲かせていたセイタカアワダチソウもすっかり枯れて、おいしそうな綿菓子のようになっている。

Job2

 今朝の期待はその綿菓子を主食にしているベニマシコである。河原のススキが原を一回りすると、「フィッホフィッホフィッホ・・・・・」 というその声がかすかに聞こえてくる。

Job3

 遠くのセイタカアワダチソウの天辺にその姿を見つけるが、太陽光を気にしながら近づくと飛ばれてしまった。

Job4

 そのうちにまた戻って来るだろうと、ゆっくりあたりを見渡しながら歩いていると、目の前にジョウビタキのメスが存在感を誇示するように背を見せている。

Job5

 ジョウビタキのオスも凛々しくてきれいだが、メスは何となく紋の入った着物を着ているような清楚な雰囲気を見せる。

Job6

 特に紋所の背中を見せた見返り風のやさしい目が魅力的である。叢を歩いても遠くに飛び去るわけでもなく、進む方向に距離を置いて舞い降りる。

Job7

 夜露が降りた河原の叢を踏みしめながら ジョウビタキのメスとの早朝散歩を楽しんだ河原である。

« オオタカ    早朝の河原で | トップページ | オオワシ   願いは空し »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64586176

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ   清楚なメス:

« オオタカ    早朝の河原で | トップページ | オオワシ   願いは空し »