野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 謹賀新年   初日の出 | トップページ | 多摩の野鳥展    今月開催 »

ソウシチョウ   相思相愛の鳥

 名前は好きだけどその由来からあまり人気がない鳥であるが、個人的には大変好きな鳥である。

Ssc4

 冬鳥として里山に降りてきてくれるが、暑い夏に高原に行くと出遭うことがある。光の加減によってはカラフルにきれいに映る鳥である。

Ssc

 鳴き声もきれいで姿も美しいので好きな鳥の一種だが、名前の由来はオスとメスを分けると、お互いを呼びあって鳴き交わすことから相思鳥とつけられている。

Ssc7

 単一民族といわれる島国の日本人は、どちらかというと外来種とか篭脱け鳥というと偏見の目で見やすい。

Ssc8

 確かに外来種の繁殖力はすさまじいものがあり、わが国固有種が凌駕される懸念はある。

Ssc10
       スズメ君どう思う?

 陸地に住む人間はしょうがないとしても、羽を持って空を自由に飛べる鳥たちは、我々よりもある意味ではグローバル化されている。

Ssc9
       振り返って反省も

 グローバル化といわれて久しいが、今年は米国の大統領が変わる。新大統領になったら世界はどうなるのだろうか、新年の課題、外来種のソウシチョウを観察しながらの世相考察である。

 

 

« 謹賀新年   初日の出 | トップページ | 多摩の野鳥展    今月開催 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64707252

この記事へのトラックバック一覧です: ソウシチョウ   相思相愛の鳥:

« 謹賀新年   初日の出 | トップページ | 多摩の野鳥展    今月開催 »