野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ノスリ   見事な飛翔 | トップページ | メジロ   雪の河津桜の戯れ Ⅰ »

アトリ   集団の朝食

 アトリの当たり年といわれるように今シーズンはアトリがどこにもいる。その年に姿が見えない時は少し遠い公園まで足を延ばしてファインダーに収めていたものである。

Atr1

 鳥は羽があるのと気象条件や自然環境が変わると、その環境に対応するように生活環境を変えるので、今を大事にしておかないと後悔するかもしれない。

Atr2

 最近はカシラダカがレッドリストに載るだろうといわれている。今はそんな危機感を感じないように公園や河川敷には姿を見せる。

Atr3

 さらにここ数年スズメの数が大きく減少しているといわれているので、その対象になるかもしれない。

Atr4

 スズメは留鳥なのでいつでも姿は見ることができるが、そのうちにレッドリストに載るようになる可能性もある。

Atr6

 そういう意味では、今シーズンのアトリは機会があれば、その姿をファインダーに収めておいた方がよいような気がする。

Atre5

 今朝の公園は比較的静かで、最初に出遭ったのがこのアトリである。朝陽を浴びて枝から枝へと飛びまわって、嘴を汚して採餌に夢中な姿である。

 

 

« ノスリ   見事な飛翔 | トップページ | メジロ   雪の河津桜の戯れ Ⅰ »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64876844

この記事へのトラックバック一覧です: アトリ   集団の朝食:

« ノスリ   見事な飛翔 | トップページ | メジロ   雪の河津桜の戯れ Ⅰ »