野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ニューナイスズメ   花ラッパを期待して | トップページ | ハヤブサⅡ  飛翔 »

ハヤブサ   恋のお相手は

 野山の鳥たちは恋の季節に入って一斉にさえずりが始まっている。すでに営巣に入った早熟型とこれからお相手を探してという奥手タイプなどで、野鳥の森はにぎやかになってきた。

Hyb1

 猛禽類は毎年比較的同じ巣穴に営巣するので、その場所は見当がつけやすい。シーズンになると出向くことになる。

Hyb2

 現地に着くと濃い緑の葉が繁る高い樹木の枝でメスの鳴き声が聞こえる。近くにオスが来ているのかと期待して歩を進める。

Hyb3

 まわりを見渡してみるとそれらしき姿はなく、高い樹木の横枝にメスの姿が見えるだけである。

Hyb4

 しばらく待っているとメスが飛び出して、崖の上の葉の落ちた見やすい樹木の枝に止まってくれた。

Hyb5

 メスが出てきたということはオスの餌渡しが期待できるので、どこから来るか上空を見上げてそのチャンスを待つ。

Hyb6

 ところが期待に反してオスも獲物を捕れないのかなかなか姿を見せない。そのうちにメスが飛び出して一回りして戻ってきた。

Hyb7

 またしばらく休んでいると暇を持て余して、周りを飛び交うトビに向かった。そのスピードは姿を見せないオスに対する腹いせのように飛び出して、のんびり風に乗っているトビにモビングをしかける。

Hyb9
               飛翔するハヤブサ

Hyb8

 ハヤブサの語源は 「速い翼」 から来ているので、まさにその通りの飛び出しである。その後オスが上空に姿を見せると、メスは喜びの鳴き声を上げて飛び出し、オスと一緒に森のかなたへと姿を消してしまった。熱愛の舞台シーンはお預けのハヤブサであった。

 

 

« ニューナイスズメ   花ラッパを期待して | トップページ | ハヤブサⅡ  飛翔 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/65067930

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤブサ   恋のお相手は:

« ニューナイスズメ   花ラッパを期待して | トップページ | ハヤブサⅡ  飛翔 »