野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« カワガラス  三番子を期待も | トップページ | キビタキ  いつも庶民で »

オオルリ  林間の美声

 最近の日の出は4時台になって朝が来るのが早い。夜が明けると目が覚める習慣で、休日でも行動は早い。

Oor1

 早朝の林道のさわやかな冷気は、柔らかな新緑の黄緑とともに足の運びを軽やかにしてくれる。

Oor2

 その若葉の開き始めた小枝で、夏鳥たちのさえずりが静かな人影のない林道に響き渡る。

Oor3

 「ピィーリリ、ピールーリールー・・・・」 と、よくとおる声が頭上から聞こえる。見上げてみるとルリ色が鮮やかなオオルリが高い枝でさえずっている。

Oor4

 ここを縄張りとしているのか目線の位置まで下りてきて、美声でさえずりを聞かせてくれる。

Oor5

 たぶんこのあたりで子育てをするのだろうから、夏の終わりまでは十分に楽しませてくれそうである。今シーズン初遭遇のオオルリ、よき伴侶を見つけてほしいものである。

« カワガラス  三番子を期待も | トップページ | キビタキ  いつも庶民で »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/65209818

この記事へのトラックバック一覧です: オオルリ  林間の美声:

« カワガラス  三番子を期待も | トップページ | キビタキ  いつも庶民で »