野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« コマドリ   声はすれども | トップページ | コムクドリ Ⅱ  柳も人気 »

コムクドリ   桜の後に

 コムクドリが姿を見せるのは、毎年桜の花が終わって若葉が出始めたときに多い。

Kmk1
           コムクドリ ♂

 すっかり花が散ると桜蕊だけが残る。その時期になると柔らかい若葉を食べる毛虫が多くなる。

Kmk2
           コムクドリ ♀

 そのころの虫が一番おいしいのかいつも滞在は一週間ぐらいである。その後はトケン類がやってきてその虫を食べる。

Kmk3

 そういう意味では桜の木は素晴らしい生き方をしている。花で人を楽しませ、葉につく虫で渡り鳥の栄養補給を行う。

Kmk4

 「桜切るバカ、梅切らぬバカ」という諺があるが、こういう素晴らしい樹木は大切に育ててほしいものである。

Kmk5

 我が屋のベランダ越しに見える大きな桜の老木があったが、最近太い幹を途中から切られてお花見にはならなかった。桜蕊に集まるコムクドリの群れに、その分癒された感のこのごろである。

 

 

« コマドリ   声はすれども | トップページ | コムクドリ Ⅱ  柳も人気 »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/65187355

この記事へのトラックバック一覧です: コムクドリ   桜の後に:

« コマドリ   声はすれども | トップページ | コムクドリ Ⅱ  柳も人気 »