野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ビンズイ  一休みの水場で | トップページ | カルガモ   雛が孵って »

スズメ  お宿も時代とともに

 スズメのお宿といえば昔から竹藪の中であるが、都会に住むスズメたちはマンション住まいが多くなってきた。

Szm1
          花見で恋人募集中

 家といえば日本の家も最近は欧米に負けない住宅が作られるようになった。日本の家屋は紙と木でできた家とか、ウサギ小屋と侮蔑の言葉で言われてから久しい。

Szm2
          住まいは確保したが?

 最近の日本の家屋は、広さも含めて耐震性はもちろん、防音断熱性能が世界の住宅と比較しても見劣りがしない。

Szm21
          私も・・・

 日本のハウスメーカーも海外に進出する時代になってきている。戦後強くなったものは女性と靴下とか言われていたが、住宅の進化はその女性の知恵と力によるところも大きい。

Szm3
           一緒になろうよ!

 日の出が早くなった早朝の公園を歩くと、スズメの鳴き声がうるさいほどに聞こえてくる。よく見ると繁殖期の恋のさえずりである。

20170506_dsc7300
          愛の巣作り中

 新興の住宅地の調整池の高い擁壁にその姿はある。コンクリートでできた壁には排水用のパイプが等間隔で埋め込まれている。

Szm4


 最近のスズメたちはそのパイプを住まいにしているようである。いくつもあるパイプの穴からはそれぞれスズメたちが顔を出している。

Szm5

           スズメの交尾

 よく見てみると、恋愛中のカップル、巣作りに忙しいペアー、子作り中のものなど様々な姿を見せてくれる。

Szm6

          出来上がったカップル

 最近数が減少しているといわれるスズメであるが、ここでは全くそんな雰囲気は感じない。ましてや近代的なマンション住まいを思わせるスズメのお宿である。

 

 

« ビンズイ  一休みの水場で | トップページ | カルガモ   雛が孵って »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/65245023

この記事へのトラックバック一覧です: スズメ  お宿も時代とともに:

« ビンズイ  一休みの水場で | トップページ | カルガモ   雛が孵って »