野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« センダイムシクイ   大きな口で | トップページ | ミソサザイ   響き渡る声 »

ゴジュウカラ   違う鳴き声

 センダイムシクイとキビタキが鳴き交す新緑の森。散策路は木材チップを敷き詰めてあるので、クッションが柔らかく歩みが軽くなった気がする。

Gjk1

 この散策路だと足音も吸収してくれるので、鳥たちにも気づかれずに接近できそうである。

Gjk2

 新芽が膨らみだした樹木の上のほうの枝を見ながらゆっくりと歩いていると、聞きなれない違う鳴き声が聞こえる。

Gjk3

 「フィフィフィ・・・・」 と鳴くのはゴジュウカラである。耳をそば立てて聞こえる方角を探すと、目の前の大きな太い幹にゴジュウカラの姿である。

Gjk4

 黒く細い眉斑、背中の薄いブルーと白いおなかがミズナラの幹によく似合う。日本では唯一樹木をさかさまに歩ける鳥と言われている。

Gjk5

 久々のゴジュウカラとの出遭いは、その後に出現する鳥たちとの出遭いの期待を膨らませる要因になりそうな予感がする朝である。。

 

 

« センダイムシクイ   大きな口で | トップページ | ミソサザイ   響き渡る声 »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/65344010

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジュウカラ   違う鳴き声:

« センダイムシクイ   大きな口で | トップページ | ミソサザイ   響き渡る声 »