野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« イヌワシ    霧の晴れ間に | トップページ | イヌワシ  Ⅲ   ゴールデンイーグルを狙って »

イヌワシ  Ⅱ   大空の下

 山の九合目付近から見下ろす谷をオオワシが飛ぶという。最近のニュースでは小鹿をハンティングした様子が報道された。

Inw11

 そのせいか鹿の餌場と思われる付近は人気が高く人だかりが多い。イヌワシの飛ぶ条件は視界がよく、程よい上昇気流があることらしい。

Inw12

 ミサゴなどのように羽ばたいて飛ぶ鳥ではなく、大きく羽を開くと2メートルにもなる翼で気流に乗って飛翔する。

Inw13

 名前の由来は、日本語ではイヌというのは下級、劣っていると意味合いがあり、クマタカなどと比べると、尾羽が矢羽としての価値が低かったことにあるらしい。

Inw14
       獲物を目指して

 それでも種として国の天然記念物に指定されている。かなり遠くから姿を見せるが、通過するスピードは速く、なかなか納得のする場面を捉えられない出遭いの場面である。

 

« イヌワシ    霧の晴れ間に | トップページ | イヌワシ  Ⅲ   ゴールデンイーグルを狙って »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イヌワシ  Ⅱ   大空の下:

« イヌワシ    霧の晴れ間に | トップページ | イヌワシ  Ⅲ   ゴールデンイーグルを狙って »