野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« イヌワシ  Ⅲ   ゴールデンイーグルを狙って | トップページ | クロツグミ  Ⅱ  きれいなさえずり »

クロツグミ   春ゼミを捕食

 関東のガビチョウのように、どこにでもクロツグミがいるといわれている公園に、そのクロツグミを見に行ってきた。

Krt39

 遠征した帰り道、高速道路を途中下車して10分ほどでその公園に着いた。意外と近いので驚いている。

Krt42

 整備された公園に入るとさらに驚くのは、森の中に響き渡り、どこからも聞こえるのはクロツグミの鳴き声である。

Krt43

 鳴き声だけかと思うと目の前を飛び交うのはそのクロツグミなのである。探し回るよりも待っていた方が見つけやすい。

Krt44

 飛び交っているのはオスで、その割にメスの姿はあまり見えなかった。すでに子供は巣立ったと思うがまだ子育て中なのだろうか。

Krt46

 関東でも出遭うことはあるが、こんなに簡単な出遭いは少ない。よほど居心地の良い森なのだろうと軽快に歩く。

Krt47

 見通しの良い枝に止まって囀っていたかと思うと、じっと見つめる杉の樹木。獲物を見つけたらしい。

Krt48

 素早くとびつくと嘴にはハルゼミと思われるものを銜えている。見事な捕食である。

Krt40

 嘴に銜えたまま横枝にこすり付けたりして、弱らせているように見える。うまく飲み込むことができるのだろうかとみていると、離してしまったようにも見える。なかなか遭えないクロツグミに、簡単に出遭えた高原の森の一コマである。

 

« イヌワシ  Ⅲ   ゴールデンイーグルを狙って | トップページ | クロツグミ  Ⅱ  きれいなさえずり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロツグミ   春ゼミを捕食:

« イヌワシ  Ⅲ   ゴールデンイーグルを狙って | トップページ | クロツグミ  Ⅱ  きれいなさえずり »