野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オオタカ  Ⅲ  獲物は? | トップページ | アオバト  山から海岸へ »

オオタカ  Ⅳ  まだまだ修行が

 最初の狩りの獲物を短時間で食べ終わると、嘴を足元の枝でぬぐい、きれいにして次の獲物を狙う。

Ootk31
           食べ終えて

 この河原は、このオオタカ幼鳥君の狩場にしているのかここで見かけることが多い。昨日は目の前を低空飛行していた。

Ootk32
          次の獲物は?

 今朝は河原を歩いていると上空を飛んで、樹木の間に消えたので、たぶんあの柳の枝にいるだろうという予測で出遭えた。

Ootk33

 行動を見ていると、この大きな柳の樹木と少し下流にある大きな木の間を、行ったり来たりして獲物を探していることが多い。

Ootk34
          カメラを意識

 数年前にこの河原に重機が入ってすっかり樹木がなくなってしまったが、最近は少しづつ猛禽類も戻ってきたようである。

Ootk35
           ポーズも

 成長過程のオオタカ幼鳥君は、狩りがあまり得意ではないらしく、その体を見ると精悍というよりもやつれているという感じを受ける。

Ootk36

 それでも生態系の頂点に立つオオタカ、幼鳥といえどもその眼光は鋭く、構えたスタイルは魅力的である。これから狩の修行を積むことで、一人前の立派な成鳥になってゆくことだろうことを、期待したいものである。

 

 

 

« オオタカ  Ⅲ  獲物は? | トップページ | アオバト  山から海岸へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオタカ  Ⅳ  まだまだ修行が:

« オオタカ  Ⅲ  獲物は? | トップページ | アオバト  山から海岸へ »