野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ケリ    目つきは悪いが | トップページ | ツバメ     放水路を飛び交う »

ダイサギ   飛翔

 長い鳥日照りもそろそろかと思いながら、久しぶりに河原に行ってみた。相変わらず陽射しは強いが、空にある雲は秋を思わせるようになってきた。

Photo

 対岸の崖の上の方ではカラスがにぎやかに鳴いているので、ひょっとすると猛禽でもと淡い期待を持つ。

Photo_8

 双眼鏡で東の空を見るとかなり遠くに上昇気流に乗って飛んでいるのはトビである。さらに探してみるとゴマ粒ほどの姿に見えるのは他の猛禽か。

Photo_9

 視点を下げて見回すと双眼鏡に入ってきたのは、サギたちの休憩風景である。川の流れに横倒しになった大木に白い姿が数羽。

Photo_10

 見ていると何か天敵が現れたのか、それとも釣り人が動いたのか一斉に飛び立った。

Photo_11

 そのうちの数羽が上流へと向かってくる。狙いの鳥の姿が見えないので、手持無沙汰からレンズを合わせてみる。

Photo_12

 一斉に飛び立ったダイサギが、ゆっくりと羽ばたきながら川の上を上流へと向かってくる。真っ白なその飛翔姿はなかなか見ごたえがある。でも何か足りないなと思いながら、レンズを覗いているダイサギの飛翔姿である

 

« ケリ    目つきは悪いが | トップページ | ツバメ     放水路を飛び交う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイサギ   飛翔:

« ケリ    目つきは悪いが | トップページ | ツバメ     放水路を飛び交う »