野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ミサゴ    今シーズンも飛来 | トップページ | ケリ      稲穂を背景に »

ミサゴ  Ⅱ   思案の末

 上流から様子を見ながら漁場についたミサゴは、自分の餌場をダイサギとカワウの混群に占領されているのを見て、その数の多さに二の足である。

_dsc6063
       それにしてもたくさんいるね!

Msg11

 ミサゴの狙うのは結構大きい鮎であるが、これでは大きいのも小さいのも根こそぎ捕られてしまいそうである。

Msg12

 心配そうにのぞき込むミサゴもあきれ顔というところか、カツオの一本釣りをしている漁場に、よその国の漁船団が来て、流し網で捕獲するような場面に似ている。

Msg13

 いい加減に移動しないかなと思いながら見ていると、この場所はすっかりダイサギの餌場になっているようである。

Msg14

 そのうちにミサゴは飛び出しの気配を見せる。体を低くして羽を伸ばしたり白い糞をしたりと準備態勢が整ったようである。

Msg15
       漁をあきらめて・・・      

Msg16

 ダイサギたちが動くのを待っては見たが、なかなか動きそうにないので思案の末にさらに下流の餌場へと移動することになったようである。

Msg19
       次の漁場の偵察に。


 次回は邪魔者がいないこの漁場で、今後のミサゴのダイナミックなダイブを期待したいものである。

 

 

« ミサゴ    今シーズンも飛来 | トップページ | ケリ      稲穂を背景に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミサゴ  Ⅱ   思案の末:

« ミサゴ    今シーズンも飛来 | トップページ | ケリ      稲穂を背景に »