野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ツツドリ    赤色系の食欲 | トップページ | ツツドリ  Ⅲ  強い警戒心 »

ツツドリ  Ⅱ 採餌の飛翔

 南の国への旅の途中に立ち寄った公園では、警戒心が強くくつろいだ姿は見せてくれない。

Photo

 餌となる毛虫がいる桜の樹木の裏側にある、大きく茂った緑の葉がついた常緑樹の林を隠れ家にしている。

Photo_2

 そこから獲物を狙っているのか、飛び出したと思うとすぐに獲物の毛虫を咥えて、その隠れ家に入ってしまう。そんなわけでなかなか飛翔姿はファインダーに収まらない。

Ttd11

 桜の樹木の高いところの葉は毛虫が食べつくしてしまっているので、その下の葉があるところにたくさんの獲物がいる。

_dsc4924

毛虫は枝にある葉を食べつくすと、幹をつたわって下に降りてくる。その毛虫を狙って幹にとりつくこともあるが、ほかの樹木に移動するために地面を這っている毛虫も格好の標的になる。

Ttd13_2

その動作も素早く一瞬のうちに持ち去るので、その瞬間はこれもまたファインダーに収めるのは一苦労である。

Ttd12_2

天候のせいかおいしい葉がないのか、地面には移動する毛虫が多いらしく頻繁にその獲物を狙う。

 Ttd14

獲物にも気づかれず、その瞬間を狙っているカメラマンの裏をかいて、隙をぬっての採餌作業は見事である。

Ttd16
      獲物を咥えて隠れ家へ

 画像の出来には不満もあるが、採餌後の飛び立った飛翔姿は何とかとらえることができた。一週間ほどの滞在ではあるが、その間に再度挑戦したいものである。

 

 

 

 

 

 

 

« ツツドリ    赤色系の食欲 | トップページ | ツツドリ  Ⅲ  強い警戒心 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツツドリ  Ⅱ 採餌の飛翔:

« ツツドリ    赤色系の食欲 | トップページ | ツツドリ  Ⅲ  強い警戒心 »