野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« エゾリス  Ⅱ 味覚の秋  | トップページ | オシドリ  Ⅱ  優雅なメス »

オシドリ   秋色の池

 色づいた樹木の葉が落ち始めた池の水面は、鏡面のように静かである。朝陽が反射してその水面の落ち葉が白く光る。

Osd15

 静かな水面に波紋を起こして滑るように近づいてくるのは、オシドリのオスである。出会うたびに思うことはいつも同じで、どうしてこんなにきれいな姿なんだろうということである。

Osd14

 独り占めしないで少しカラスにでも分けてあげればよいのでは、と思うのは余計なお世話だといわれそうである。

Osd17

 子育ても終わってのんびりしている親鳥。近くにはオシドリの幼鳥たちが数多く池の端で首をすくめている。

Osd18

 この公園のオシドリたちは、人なれしているのか池から上がって枯葉の散る公園内を歩いたりする。

Osd19

 水面をゆっくり泳ぐフィギュアスケーターのような優雅さが、地上をお尻を左右に振りながら歩く姿はかわいくもあり滑稽にも見える。

Osd192

 本土でもオシドリがわたってくる時期になっているが、一足早く秋色に染まる北の国の公園でのオシドリとの出遭いである。

 

« エゾリス  Ⅱ 味覚の秋  | トップページ | オシドリ  Ⅱ  優雅なメス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オシドリ   秋色の池:

« エゾリス  Ⅱ 味覚の秋  | トップページ | オシドリ  Ⅱ  優雅なメス »