野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« メジロガモ   羽ばたきを見せて! | トップページ | ノゴマ  喉元日の丸のさえずり »

ツミ   南下を忘れた?

 秋の鷹柱の時季も過ぎて南へ移動する猛禽類は姿を見せなくなっているが、わが公園ではツミの幼鳥が元気に飛び回っている。

Tum1

 今シーズンは4羽ほどが巣立ってにぎやかであった森も、静かになったかと思っているとそうでもない。

Tum2

 いまだに3羽の幼鳥たちが鳴きながら飛びまわっている。聞くところによるとほかの公園でもツミの姿が見られるようである。

Tum3

 今までは巣立って一人前になると、生まれた場所からほかに移動して活動していたものが、生誕地が気に入ったのかいまだに居ついている。

Tum4

 これも地球温暖化の影響なのか、南下を忘れてしまったようにも見える。それともこれから一気に旅立ちをするのだろうか?

Tum5

 ここ数日の冷え込みが、ツミの行動にどういう影響を与えるのかが興味深いところである。越冬する姿もまた楽しみの一つであるが、いずれにしても来シーズンも元気な姿を見たいものである。

« メジロガモ   羽ばたきを見せて! | トップページ | ノゴマ  喉元日の丸のさえずり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツミ   南下を忘れた?:

« メジロガモ   羽ばたきを見せて! | トップページ | ノゴマ  喉元日の丸のさえずり »