野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ミサゴ   やっと獲物を | トップページ | メジロ   センダンレストラン »

ヤマガラ   木の実の貯蔵

 公園の樹木の葉も落ち始めて木の実が見立つようになると、その実を目当てにやってくる鳥たちがいる。

2

 秋の公園の散策路を歩いていると、南に偏った朝陽が森の樹木の葉の間に差し込んで日陰とのコントラストが目立つ。

Photo_15

 そんな森に聞こえてくるのは「ニーニー・・・・」という猫のような鳴き声のヤマガラである。

Photo_17

 見ていると近くにあるエゴの木の実を採っては、枝の上で青い皮をむいて種を嘴に銜えている。

Photo_9

 緑の長い茎の先にある実を採るときは、アクロバットのようなスタイルでその実にぶら下がって採る。

Photo_12
             貯蔵庫に入るときは警戒をする

 採った実は近くの横枝に持って行って、器用に足でそれをしっかりつかんで、「コツコツ・・・」と音を立てながらその緑の皮をむく。

Photo_13

 中から出てくる茶色の種子を嘴に銜えては、それをためておく貯蔵庫に運ぶ。その繰り返しをずっと続けている。

Photo_14

 冬場に備えての食料の蓄え作業である。もう少しするとどんぐりなども落ちてくると、カケスが同じようなことをする。鳥も人と同じで冬場の食べ物の備蓄作業に忙しくなるようである。

« ミサゴ   やっと獲物を | トップページ | メジロ   センダンレストラン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマガラ   木の実の貯蔵:

« ミサゴ   やっと獲物を | トップページ | メジロ   センダンレストラン »