野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ベニマシコ     やっと姿を | トップページ | ハイタカ    青空の飛翔 »

ハイタカ    凛とした後ろ姿

 河原を歩くときは猛禽類の定位置を必ずチェックする。そこに姿を見たときはいかに近づくかが撮影作戦の一つである。

Htk1

 藪の多い散策路を歩いて開けた場所に出るときも、その先の大きな樹木の枝に最新の注意を払う。

Htk2

 比較的猛禽類は警戒心が強いのと眼が良いので、物事の動きに敏感である。河原を一回りして、そのポイントを静かに覗くとハイタカの凛とした後ろ姿。

Htk3

 先日河原で鷹匠さんに出遭った時、興味があったので話をすると、人の動きも走ったり大きく動くとダメで犬なども嫌うらしい。

Htk4

 そんなことも頭に入れながらハイタカに迫る。朝陽に向かって止まっているので逆光で条件は悪いが静かに藪の影に。

Htk5

 オスの成鳥だろうか警戒して後ろを見たりするが、朝陽が映る鋭い眼光とその姿は凛々しいものである。

 

 

 

« ベニマシコ     やっと姿を | トップページ | ハイタカ    青空の飛翔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイタカ    凛とした後ろ姿:

« ベニマシコ     やっと姿を | トップページ | ハイタカ    青空の飛翔 »