野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« タゲリ    貴婦人が群れで | トップページ | ユリカモメ    数多くの遡上 »

カワセミ   魚を銜えたピラカワを待つ

 「実りの秋」、秋になると草木も紅葉してきれいになるが、木の実、草の実も熟して越冬の準備をする。

Photo

 植物や樹木なども子孫繁栄のために種子を残して、翌年の若芽を育てる準備をするが、その手伝いをするのが実を食べる鳥たちである。

Photo_2

 

 この時季に目立ってきれいなのはピラカンサの実である。つややかに真っ赤に熟した実が枝が折れそうになるほどについて、周りの緑の葉とのコントラストが良い。

Photo_3

 この実は美味しいのかいろいろな鳥たちが食べにやってくる。そこでなわばりを張っているのはヒヨドリ、その隙を狙ってカワラヒワが食べにくる。

Photo_4

 そろそろツグミも姿を見せるころであるが、まだ到着したばかりで遠慮しているようである。そんなわけで人気のレストラン「ピラカンサ」である。

Photo_5

 そんなにぎやかなピラカンサのたわわに茂る枝、その下にある池の魚を捕りにやってくるのはカワセミである。

Photo_6

 池の周りにかかる木橋の淵に腰を下ろして、小魚を銜えたコバルトブルーのカワセミをファインダーにと構図を作って待っている一人のバーダーである。

 

« タゲリ    貴婦人が群れで | トップページ | ユリカモメ    数多くの遡上 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ   魚を銜えたピラカワを待つ:

« タゲリ    貴婦人が群れで | トップページ | ユリカモメ    数多くの遡上 »