野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« イカル   針葉樹も好き | トップページ | ミヤマホオジロ     ミヤマン現る »

オオタカ    幸運な出遭いの樹木

 早起きは三文の徳というが、意識して早起きをしているわけではなく、朝早く目が覚める年になったのだなと思うこのごろ。

Otk1

 それでも朝早く行動をするということは、平等に与えらえられた一日24時間を25時間、26時間に使えるメリットはある。

Otk2

 公園内の植物を含めた生物は早朝から行動を始める。最近は同じような考えの人たちの姿も多くみかけるが、鳥たちとの出遭いの多い時間帯である。

Otk3

 その公園にも幸せの木とでもいおうか、大きなヒマラヤ杉がある。公園を歩くときは必ずその樹木の天辺を見上げる。

Otk4

 いつも必ず何かの鳥が静かに羽を休めていることが多い。あるときはメジロのさえずりの舞台であったりすることもある。

Otk5

 その季節ごとに珍しい出遭いを演出してくれる樹木である。初夏の朝はツツドリやカッコウが囀るにぎやかなステージになることもある。

Otk6

 ところが静かに姿を見せる鳥は、ブッポウソウであったり、オオタカであったりすることがある。今朝は青空を背景にそのオオタカが音もなく姿を見せてくれたのである。まさに幸運な出遭いを演出してくれるうれしい樹木である。

 

 

« イカル   針葉樹も好き | トップページ | ミヤマホオジロ     ミヤマン現る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオタカ    幸運な出遭いの樹木:

« イカル   針葉樹も好き | トップページ | ミヤマホオジロ     ミヤマン現る »