野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« モズ    お相手探し | トップページ | イカル   針葉樹も好き »

カワセミ    原点回帰

 水面を低く「チッチッチッ・・・・・・」と鳴きながら飛んでくるのはコバルトブルーの鮮やかなカワセミである。

Kwd4

 このきれいなブルーに魅せられて、鳥見を始めたのは十数年前になる。野鳥観察の原点はこのカワセミである。

Kws1

 ところが最近はどちらかというと猛禽類に目がいくようになっている。確かに猛禽類の狩りの場面などは魅力的である。

Kws2

 その上にただの止まりものでは飽き足らず、狩りのその瞬間とかバトルの場面とかを期待する。

Kws3

 カワセミに対しても岸辺でたたずんでいる姿よりも、餌獲りに飛び出す場面やそれの成功した姿を狙うようになる。

Kws5

 趣味趣向の追及をすればおのずとそちらの方向に向いていくのかもしれないが、「初心忘れるべからず」原点回帰をしてみよう。

Kws6

 河畔を飛び交うカワセミを追ってみた。早朝で曇っているのでカワセミの魅力的なブルーをうまく出せないが、久々のカワセミである。

Kws7

 その姿を眺めていると、このあたりでカワセミをテーマにした子供向けの絵本でも作ってみたら面白いかなと思った河原散策である。

« モズ    お相手探し | トップページ | イカル   針葉樹も好き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ    原点回帰:

« モズ    お相手探し | トップページ | イカル   針葉樹も好き »