野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« カワウ   此方も負けない | トップページ | ベニマシコ     やっと姿を »

オオバン   逃げ足くん

 最近はマラソンブームで毎週各地で何らかのマラソン大会が行われている。最近のアスリートのスタイルは、実力はさておいてもプロ顔負けでかっこ良い。

Oob11

 子供のころは短距離よりも長距離が得意であったが、今のみなさんのようにはたぶん走れないだろうと思う。

Oob12

 昔は「逃げ足くん」といわれる足の速いやつがいたものである。何か悪いことをすると、いつの間にか離れたところにいて難を逃れるのである。

Oob13

 目の前のオオバンは見ていると、その逃げ足くんのようである。小さな魚を見つけると、カワウのように一気に飲み込めないので、弱らせてから嘴でつついて食べている。

Oob14

 するとそれを横取りしようとするほかのオオバンがいる。それから逃れて静かにゆっくりと食べたいのだろう、ものすごい勢いで川面を走るオオバンの姿である。

Oob15

 飛び立つまでの助走は、足を交互に動かして見事な逃げ足である。悪いことをしているわけではないが、水を蹴散らして逃げていくオオバンの姿である。

 

 

 

 

 

« カワウ   此方も負けない | トップページ | ベニマシコ     やっと姿を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオバン   逃げ足くん:

« カワウ   此方も負けない | トップページ | ベニマシコ     やっと姿を »