野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ミヤマホオジロ   初冬の山 | トップページ | トビ    飛べ飛べトンビ »

ミヤマホオジロ Ⅱ  メスもなかなか

 前回来たときはカシラダカの群れに混ざっていたミヤマホオジロのメスも、よき伴侶を見つけたのか見初められたのか、ペアーになっている。

Mymh41
       ミヤマホオジロ ♀

 鳥の世界ではオスがきれいでメスは地味な雰囲気が多いが、よく見るとメスも捨てたものではない、魅力的な雰囲気を出している。

Mymh42

 やはり見初められただけあってその姿は美人の部類である。美人というか美鳥というのかなかなかである。

Mymh43

 こう考えてるのは私だけかもしれないが、先入観で見てはいけないという教訓か。良いところを見出すことが重要になる。

Mymh44

 そんな思いが通じたのか地面で餌を採っていたメスが、枝に飛び上がってポーズをとってくれたかと思うと、飛び出しまで見せてくれた。

Mymh45

 きれいなオスに見初められての喜びか、はしゃいで飛び廻っているようにも見える。

« ミヤマホオジロ   初冬の山 | トップページ | トビ    飛べ飛べトンビ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマホオジロ Ⅱ  メスもなかなか:

« ミヤマホオジロ   初冬の山 | トップページ | トビ    飛べ飛べトンビ »