野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ミヤマホオジロ   小枝に止まって! | トップページ | オオワシ   飛翔 »

オオワシ  20年の皆勤賞

 昔、小学校の卒業式では、一日も休まず卒業式を迎えると皆勤賞がもらえた。最近の学校ではそういうものがあるかどうか定かではない。

Oows1

 親の都合で旅行に行く休暇をとる生徒もいるというので、皆勤すること自体の価値観が変わってきているのかもしれない。

Oows2

 そんな中で、20年間も冬になると毎年律儀に帰ってくるオオワシがいる。地元の人たちは元気なおばちゃんと呼んでいるが、寿命の長さに驚く。

Oows3

 一般にオオワシの寿命は20~25年といわれているので、人間でいえばかなりの高齢である。でも人も高齢でも元気な人が多いので、鳥の世界も高齢化現象が起きているのかも知れない。

Oows4

 早朝に現地について待っていると、大きな羽を広げてバタバタするので、そろそろ飛び出すなと期待度が膨らむ。

Oows5

 そのうちに大きく羽ばたいて飛び出した。真上を飛んで湖畔の方に飛び去ったが、真下で見るオオワシの全開翼は大きく、その名の由来を再認識したところである。

 

« ミヤマホオジロ   小枝に止まって! | トップページ | オオワシ   飛翔 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

このオオワシ、凄いですね.

私が行ったのは、もう何年も前でしたが、その時にでさえ「もう今年で最後かな」という声を何度も聞きました。

当初怪我をした時、地元の方に助けられた恩を未だに忘れていないのかなと思うと、感動さえ覚えます。

私も流石に20回目の来訪と聞いて、今年は会いに行行きたくなりました。

M.Satoさんありがとうございます。オオワシの寿命もそうですが、毎年同じところに必ずやってくるということはすごいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/66147124

この記事へのトラックバック一覧です: オオワシ  20年の皆勤賞:

« ミヤマホオジロ   小枝に止まって! | トップページ | オオワシ   飛翔 »