野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ミヤマガラス   群れで | トップページ | コハクチョウ   飛翔 »

トビ    飛び飛びに

 広い田んぼの中にある電線に、何か大きな鳥がたくさん止まっているのが遠くから見える。

Photo_14

 カラスかなと思いながら見てみると、なんとトビの群れである。トビはそう珍しくないが、群れでいると見逃すわけにはいかない。

Photo_15

 何かトビの集会でもあったのか、それともこれから悪巧みでも考えているのかと訝しがりながら眺めてみる。

Photo_16

 どうもこれもカラスと同じで、広い田んぼで行われている田起こしのあとの昆虫などの餌を狙っているらしい。

Photo_19

 それにしてもすごいトビの群れである。ざっと見ても30~40羽ぐらいの数になるが、こういう光景は初めてである。

Photo_20

 電柱の上や横柱に止まっているのは良いが、電線にこれだけの数が止まると、かなりの重量になるのではないかと心配になる。

Photo_21

 こんな風に集まるのは仲間に連絡するのか、おのずと本能で餌のある場所がわかるのか不思議なものである。ただのトンビが飛び飛びに止まっている珍しい光景であった。

« ミヤマガラス   群れで | トップページ | コハクチョウ   飛翔 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/66150548

この記事へのトラックバック一覧です: トビ    飛び飛びに:

« ミヤマガラス   群れで | トップページ | コハクチョウ   飛翔 »