野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« コハクチョウ   飛翔 | トップページ | ミヤマホオジロ Ⅱ  メスもなかなか »

ミヤマホオジロ   初冬の山

 無意識で歩いているといつも同じコースを同じ方向から歩いている。すると見える景色もあまり変わり映え無くアングルも同じになってしまう。

Mymh1

 たまには違う散策路を歩いてみようと試みた。そこは考えていたよりもまったく違う景色で新鮮な感動を覚えた。

Mymh2

 同じコースでも逆から降りてくると、見える風景が違う。以前水平思考という発想法が頻繁に言われた時期があった。

Mymh3_2

 まさにその通りで発想方法を変えるだけでいろいろな見方ができる。冷え込む初冬の山を歩きながらそんなことを考え、鳥との出遭いを期待した。

Mymh4

 期待の鳥は姿を見せてくれないが、ミヤマホオジロが以前よりも人慣れしたのか木に止まってくれたり、地面に降りたりと良い被写体になってくれる。

_dsc1186

 でもなかなか背景の抜けた場所やすっきりした枝には止まってくれない。それでも以前よりはフレンドリーになってくれたかなという今日のミヤマホオジロである。

« コハクチョウ   飛翔 | トップページ | ミヤマホオジロ Ⅱ  メスもなかなか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマホオジロ   初冬の山:

« コハクチョウ   飛翔 | トップページ | ミヤマホオジロ Ⅱ  メスもなかなか »