野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« コハクチョウ  Ⅱ  戦闘機のように | トップページ | 第五回 「多摩の野鳥たち」 無事終了の御礼 »

イカル   見返りがきれい

 公園を歩いていると「キーコ、キーコ」という鳴き声がきこえる。近くにイカルがいるなと樹木を見上げると、数羽のむれの姿。

Ikr21

 イカルが見つけやすいのは、群れでいることと鳴き声が大きくわかりやすい。地面に降りることが多いので、近づくと飛び立つからである。

Ikr22

 その上地面の餌場が良いと、遠くに行かずにじっと待っていて、安全だとわかるとすぐにまた同じところにおりてくる。

Ikr23


 イカルの特徴は紺色の頭と大きな黄色の嘴、グレーの背中に濃紺の尾羽と風切羽である。だから樹木の上に居て見上げた時、白いおなかしか見えないことがある。

Ikr25

 それでは絵にならないので一番のお気に入りのポーズは、背中を見せて振り返ってくれることである。

Ikr251

 そんな思いが通じたのか地面に降りたイカルが、飛び上がって樹木の幹に見返り風に止まってくれた。

Ikr26

 背後が気になるのか左右を振り返ったところを、そのスタイルが良いんだよとナイスショットした場面である。

 

« コハクチョウ  Ⅱ  戦闘機のように | トップページ | 第五回 「多摩の野鳥たち」 無事終了の御礼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカル   見返りがきれい:

« コハクチョウ  Ⅱ  戦闘機のように | トップページ | 第五回 「多摩の野鳥たち」 無事終了の御礼 »