野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ベニマシコ    こんなこともできるよ | トップページ | オオワシ   お別れの季節 »

トビ     バトルかじゃれ合いか

 早朝の河原散策を終えて帰ろうとしていると、陽が上った青空の下はるか上流の河原では猛禽のバトルが見える。

Tob1

 どうせ帰り道だと思いその方向に向かうと、簡単に終わりそうもない光景である。期待はバトルであったが、様子から見るとじゃれ合いのようである。

Tob2

 時々三羽のからみなども見せているので、親子の戯れと判断してみた。遠くで見たときはトビだと思わず期待感が膨らんでいた。

Tob3

 すぐに終わるだろうと思ってみていたら、結構長く遊んでいるのですでにセットオフしたカメラを再度持ち出してみた。

Tob4

 逆さまになって足をけり出したりしているが、その上を飛んでいるのは親なのか、バトルの訓練をしているらしい。

Tob5

 再三再四同じ動作を繰り返しているようにみえる。上を飛ぶ親らしき個体は、「そうじゃないよもっと強く蹴り出さないと」と、言ってるのだろうか。

Tob6

 土手下の河川敷では少年サッカーの練習が行われているが、上空で繰り広げられているショーを見ているには自分だけである。

Tob7

 早朝河原散策、帰り際のおまけの鳥見風景である。

« ベニマシコ    こんなこともできるよ | トップページ | オオワシ   お別れの季節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トビ     バトルかじゃれ合いか:

« ベニマシコ    こんなこともできるよ | トップページ | オオワシ   お別れの季節 »