野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ミヤマホオジロ メス   私もいるわよ | トップページ | エナガ     巣材集めに奮闘 »

ジョウビタキ メス   残雪を飛ぶ

 冬鳥たちも来たばかりのときは警戒心が強く、すぐに藪の中に入って隠れたり、高い樹木の枝に飛んだりしてシャイな一面を見せたものである。

Jyob1

 ところがこの時季になるとすっかり人の姿やその動きにも慣れて、近くに来たり近づいても一定の距離を置いてはいるが、遠くには行かない。

Jyob2

 日当たりの良い枯草の近くにいると、目立たない地味な装いのジョウビタキのメスも、意識しているのか、「ヒィッヒィッヒィッ・・・・・・」と存在感を誇示するような鳴き声を聞かせる。

Jyob3

 そうならば無視しては失礼だとレンズを向けてみると、待ってましたと言わんばかりにそれなりに動き回ってポーズをとってくれる。

Jyob4

 そして、願わくば残雪のある草むらを背景にしたいなと思うと、その願いが通じたかのように雪の近くに飛んでくれた。

Jyob5

 白い雪にジョウビタキのメスの色も映える。見直すと結構地味なりにきれいな色をしているなと再認識。最後には、その羽を広げて飛び出しまでみせてくれたのである。

 

 

 

« ミヤマホオジロ メス   私もいるわよ | トップページ | エナガ     巣材集めに奮闘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ メス   残雪を飛ぶ:

« ミヤマホオジロ メス   私もいるわよ | トップページ | エナガ     巣材集めに奮闘 »