野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« アカゲラ    ペアーで遊ぶ | トップページ | オナガ     エンジュの実を貪る »

トラツグミ   会うは別れのはじめなり

 野鳥たちとの出遭いは本当に一期一会で、大切にしなくてはならない。ましてや留鳥はまだしも、渡りの鳥とのその出遭いは貴重なチャンスになる。

Trt1

 毎シーズン同じ鳥たちがやってくるが、これだけは必ず遭っておきたいという鳥がいる。目の前にいるトラツグミもその一種である。

Trt2

 今シーズンはいつもの餌場がきれいに下草がかられて、さらに大好物の木の実がある樹木も剪定されてしまった。

Trt3

 そんなわけで、いつも簡単に出遭えていたトラツグミであったが、今シーズンはもう帰る寸前の出遭いになってしまった。

Trt4

 それも一度は不用意に公園を歩いていたので、後姿を見ただけで終わっていた。そこで今朝は慎重に出遭いの場を求めて歩いてみると、広場にある石碑の影でその姿を見つけた。なんとやっと出会えたときはもうお別れの時季である。

Trt5

 「会うは別れのはじめなり」と言われ、出遭いは必ず別れをもたらすという世の無常を表現しているが、目の前のトラツグミはまさにその通りである。来週にはすでにいないだろうと思う早朝である。

 

« アカゲラ    ペアーで遊ぶ | トップページ | オナガ     エンジュの実を貪る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラツグミ   会うは別れのはじめなり:

« アカゲラ    ペアーで遊ぶ | トップページ | オナガ     エンジュの実を貪る »