野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« トラツグミ   会うは別れのはじめなり | トップページ | オオタカ     マイホーム完成? »

オナガ     エンジュの実を貪る

 公園を歩いていると「ギューイギュイギュイ」というオナガの鳴き声が聞こえてくる。どこかと見上げると常緑樹の天辺にいる。

Ong1

 いつも思うことだが、黒いベレー帽に水色のマントと意外にきれいな装いをしているオナガ、鳴き声だけはいただけない。

Ong2

 それが群れでいるのだからなおさらである。でも採餌に夢中であまり鳴かないのでその姿を観察する。

Ong3

 何がおいしいのかと見てみると、エンジュの枯れた木の実を食べている。一説には毒性もあると聞いているが、お構いなしである。

Ong4

 エンジュの木は出世の樹とも言われ、家庭では中庭に植えられることが多いと聞くが、ここでは公園の片隅にある。

Ong5

 寄ってたかってその貪るさまは凄まじいものがある。長い尾羽を高く持ち上げたり、逆さまになって木の実を嘴に銜えたりとにぎやかである。

Ong6

 しばらくすると近くの樹木に飛んで食休みをしたかと思うと、また数羽がやって来て同じように採餌する。食欲旺盛なオナガの群れである。

 

« トラツグミ   会うは別れのはじめなり | トップページ | オオタカ     マイホーム完成? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オナガ     エンジュの実を貪る:

« トラツグミ   会うは別れのはじめなり | トップページ | オオタカ     マイホーム完成? »