野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« センダイムシクイ   聴きなし通り | トップページ | キビタキ    再びの営巣を »

オオルリ   ソングポイントで

 歌がうまい、喉が良いといわれると、それを聞いてほしくなるのは人間の世界だけではないらしい。

Oori21

 オオルリは自分のソングポストをもっている。ある程度の周期でその場所に来てはその美声を聞かせてくれる。

Oori22

 たまに公園を歩いていると、坂道を上る踊り場状のところで謡曲を吟じてる人を見かけることがある。

Oori23

 新緑の森の中で腹から大きな声を出すということは、気持ちが良いに違いないと思う。ましてや、日本三鳴鳥といわれる自信家のオオルりは、なおのことである。

Oori24

 それも険しい渓谷の樹木の天辺で発するその美声は、森の奥深くまで響き渡る。新緑の背景と相まって絵になる風景である。

Oori25

 この繁殖地ではこれから子育てなどに入るわけであるが、しばしの耳の保養とストレスの解消をしてくれるオオルリの美声である。

 

« センダイムシクイ   聴きなし通り | トップページ | キビタキ    再びの営巣を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオルリ   ソングポイントで:

« センダイムシクイ   聴きなし通り | トップページ | キビタキ    再びの営巣を »