野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ハヤブサ  Ⅱ   雛の飛翔を促す親鳥 | トップページ | イソヒヨドリ  Ⅱ   子育ての飛翔 »

イソヒヨドリ    ペアーで子育て

 海岸の絶壁で飛翔するハヤブサを追いかけていると、目の前の岩陰でイソヒヨドリが営巣をしている。

Photo

 餌をもってやってくると、きれいな声で鳴きながら、雛が待っている岩穴に入っていく。餌を銜えて鳴き声を出せる技はすごいなと感心するが、これをオスとメスが交互に行っている。

Photo_2

 見ていると、餌を嘴に銜えてくるときは辺りを見回し、結構警戒しながら遠回りをして巣穴に入っていく。

Photo_3

 イソヒヨドリはムカデやフナムシなどが好物らしいので、嘴に銜えているのは大きな多足類なので、ムカデかもしれない。

Photo_4

 子供のころは、ムカデに刺されると毒があるから気を付けるように言われた記憶があるが、イソヒヨドリの雛は大丈夫なのかと心配になる。

Photo_5

 岩の上で振り返った嘴ををみても、ムカデが絡まっているように見えるので、まだ生きている状態なのかもしれない。

Photo_6

          奥の方で雛が黄色の嘴を三角にあけてまっている

Photo

 

 陽の光があまり当たらないときは、メスもオスも同じように見えていたが、オスは背中のブルーとおなかの赤褐色が、メスはグレーの背中とまだら模様の腹部がきれいに見える。ペアーでの子育て風景である。

« ハヤブサ  Ⅱ   雛の飛翔を促す親鳥 | トップページ | イソヒヨドリ  Ⅱ   子育ての飛翔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イソヒヨドリ    ペアーで子育て:

« ハヤブサ  Ⅱ   雛の飛翔を促す親鳥 | トップページ | イソヒヨドリ  Ⅱ   子育ての飛翔 »