野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オオヨシキリ    濃緑の中で | トップページ | チョウゲンボウ    巣立ち »

サンコウチョウ   抱卵中

 鳴りもの入りでやってきた今シーズンのサンコウチョウ、にぎやかに暗い杉林を飛び交っていたが、営巣を初めて抱卵中であった。

Skc1

 刺激を与えてはいけないと短時間ののぞき見をしてきた。近くの林道では他のサンコウチョウの鳴き声も聞こえるので、今シーズンは数が多そうである。

Skc2

 オスとメスが交替で抱卵をするが、その変わり方は見事に早い。薄暗いところにあるのでいつの間にかオスがメスに変わっていたという感じである。

Skc3

 そのオスも最初は尾を向けていて顔が見えなかったが、卵を抱きながら体を移動して顔を此方側に向けてくれた。

Skc4

 なんといってもサンコウチョウは、あの青いアイリングと長い尾が見えないとふつうの鳥になってしまう。

Skc5

 ちょうど尾羽を見せる態勢から少しづつ体を動かして顔を見せてくれたので、いかにも見てよというふうにもとれた。

_dsc9046

 ところが違うんですね、静かな抱卵態勢を邪魔しないでと言ってるんですね。それではと、そそくさと立ち去って、孵化後の雛を期待してその場を後にしたのである。

 

« オオヨシキリ    濃緑の中で | トップページ | チョウゲンボウ    巣立ち »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンコウチョウ   抱卵中:

« オオヨシキリ    濃緑の中で | トップページ | チョウゲンボウ    巣立ち »