野鳥たち

  • ノゴマ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ケリ    早苗の田んぼで | トップページ | ヒバリ    のどかな囀り »

ケリ  Ⅱ   雛をかばう

 水田地帯をぐるっと回ってみると、サギ類とケリの姿が目立つ。単独でいるものも多いが、ケリの家族での採餌風景に出遭った。

Photo_6

 柔らかな緑の田んぼの早苗の整然とした列の間に、雛が三羽と親鳥の姿が見える。のんびりと歩きまわって捕食をしている。

Photo_7

 近づいてレンズを向けると、メスが警戒の鳴き声を発する。すると散らばっていた雛たちが親鳥の下に移動する。

Photo_8

 驚かせてはいけないとしばらくじっとしてみていると、安心したのかまた田んぼの中に散らばっていく。

Photo_9

 結構警戒心の強い鳥で、カラスなどが近づくと鳴きながら激しく威嚇し、追い払う姿も見える。

Photo_10

 「ケリ」という名前の由来も、その鳴き声が「キリッ キリッ・・・・」と鳴くのを「ケリッ・・・」と聞こえたところからとも言われている。

Photo_11

 メスが警戒の鳴き声を上げると、オスは飛び立ち注意をそらし、雛をかばっている姿が観察される。鳥の世界の家族愛を見た水田の光景である。

 

« ケリ    早苗の田んぼで | トップページ | ヒバリ    のどかな囀り »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/66800129

この記事へのトラックバック一覧です: ケリ  Ⅱ   雛をかばう:

« ケリ    早苗の田んぼで | トップページ | ヒバリ    のどかな囀り »