野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ホシゴイ    代役になるかしら? | トップページ | アオバト   Ⅱ   なぜ海水を »

アオバト   波の合間に

 満潮が過ぎた早朝の海岸にアオバトの潮のみ風景を見に行った。海岸の岩礁は頭だけが見えている状態なので、群れでやってくるアオバトは少ない岩に群がる。

Aobt31

 時間的には引き潮なので時間の経過とともに海水が退いていく。波打つ水面には濡れた海水が飲める岩礁が増えてくる。

Aobt32

 背後の山からやってくるアオバトの群れは、海上を旋回して岩礁のくぼみの潮たまりを見つけると一斉に降りてくる。

Aobt33

 岩礁に降りたアオバトは波間をぬって潮のみを始める。風は少ないので大きな波は寄せてこないが、時々かぶさるように波しぶきが上がる。

Aobt34

 ファインダーを覗いている目は、その白い波しぶきを期待しながらアオバトの潮のみを待っている。

Aobt35

 連日の猛暑続きで、テレビの気象予報士は熱中症予防に水分補給と塩分の摂取を訴えているが、それを知っているかのようなアオバトの動向である。

Aobt36

 例年の夏の風物詩のようになっているアオバトの潮のみであるが、今シーズンも楽しませてくれる海岸の岩礁である。

 

 

 

« ホシゴイ    代役になるかしら? | トップページ | アオバト   Ⅱ   なぜ海水を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオバト   波の合間に:

« ホシゴイ    代役になるかしら? | トップページ | アオバト   Ⅱ   なぜ海水を »