野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« アオバト   波の合間に | トップページ | アオバト   Ⅲ   命がけの潮飲み »

アオバト   Ⅱ   なぜ海水を

 この季節になるとなぜかこの海岸にアオバトの潮のみを見に来る。アオバトが海水を飲むのは何故か、その理由もあまり詳しいことは知らない。

Aobt51

 いろいろな文献を見てみると、アオバトは木の実を食べる果実食なので、塩分(ミネラル)不足を補うためではないかと言われている。

Aobt52

 そういわれてみると、木の実を食べるといえば近くの公園では、どんぐりを良く食べていたことを思い出す。

Aobt53

 どんぐりが好物と言えば、カケスなども良くどんぐりの実を貯蔵しているところを見ることがある。その他ではどんぐりに目がないのはオシドリである。

Aobt54

 どんぐりが好きだから海水を飲むかと言えば、カケスやオシドリが海岸に姿を見せることは少ない。

Aobt55

 この海岸にやってくるアオバトは、巣立ったばかりの幼鳥らしき姿も見えるので、アオバト独特の食性なのかもしれない。温泉の水を飲む場面なども見られるので、興味をもって探究したいところである。

« アオバト   波の合間に | トップページ | アオバト   Ⅲ   命がけの潮飲み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオバト   Ⅱ   なぜ海水を:

« アオバト   波の合間に | トップページ | アオバト   Ⅲ   命がけの潮飲み »