野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« キビタキ    旅の途中で | トップページ | ヤマガラ     ホウの実大好き »

コジュケイ    親の心

 早朝の公園では大家族のコジュケイの一家に出遭った。本命を待つ間にぞろぞろと歩いているのはコジュケイの幼鳥とその親たち。

Kjyk1
          親鳥

 全部の数を数えると11羽の姿が見える。親鳥二羽と幼鳥の九羽。コジュケイがこんなに子供たちを連れ歩いてるのは珍しい。

Kjyk2

 たぶん天敵にも遭わず二番子、三番子が無事に育ったのかもしれない。胸の色がきれいな親鳥は、餌になる草の葉を啄みながらも、子供たちの事を心配して眺めている。

Kjyk3
           子供たち

 そんなこともつゆ知らず、奔放に動き回っているのは子供たちである。それでも何か危険を感じると、ものすごい足早で藪の中に逃げ込んでしまう。そのしぐさがまたかわいい!

Kjyk4

 しばらくすると、周りの様子を確かめながら藪の中から顔をのぞかせて、ぞろぞろと出てくる。それを親鳥は安心したような眼で見つめている。

Kjyk5
         子を見守る親

 「子をもって初めて分かる親心」 と言われるが、この子供たちも来シーズンには、たくさんの子供たちを引き連れて、元気な姿を見せてくれることを期待するものである。

« キビタキ    旅の途中で | トップページ | ヤマガラ     ホウの実大好き »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/67151534

この記事へのトラックバック一覧です: コジュケイ    親の心:

« キビタキ    旅の途中で | トップページ | ヤマガラ     ホウの実大好き »