野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して | トップページ | コウノトリ   Ⅲ    飛翔 »

コウノトリ   Ⅱ    天然記念物

 コウノトリは、世界的にも絶滅危惧種に指定されていて、日本では天然記念物になっている。

Kont41
 かつてはたくさんの野生のコウノトリが見られたようであるが、乱獲や森林の伐採、農薬の散布などによる環境の変化により、生息数が減少した。

Kont42
 そう言われれば、子供の頃にはヘリコプターによる農薬の散布などが頻繁に行われていたが、今思えば、あれでは鳥どころか人間にも影響が出る状況であった。

Kont43
 野生の動物たちは餌があることと、塒がきちんと確保できることが生息条件になるが、巣となる高い樹木が茂る山林と、餌となるドジョウやカエルなどが生息できる田んぼや河川がないと繁殖できない。

Kont44

 最近は人工繁殖された幼鳥を放鳥することにより、その数を増やすことができるようになってきたが、この自然環境を守っていきたいものである

Kont45

 各自治体でも野生復帰の環境整備と尽力で、十数年たって野生での繁殖された幼鳥たちが見られるようになってきた。鳥が生息できる環境は、人間にとっても重要な環境保全になるはずである。

 

« コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して | トップページ | コウノトリ   Ⅲ    飛翔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリ   Ⅱ    天然記念物:

« コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して | トップページ | コウノトリ   Ⅲ    飛翔 »