野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« コチドリ  成長した雛 | トップページ | コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して »

ホオジロ    何の囀り?

 夏日の早朝、期待の鳥も姿を見せず、時間の経過とともに額に汗が流れる河原で、さわやかな囀り聴かせてくれるのはホオジロである。

Photo

 成果も無く帰るところを慰めてくれるように、大きく口を開けて囀る姿はうれしくなるものである。

Photo_2

 ところが、最近うれしくない腹立たしいニュースが多い。特に中央官庁の大半が、雇用する障害者数を水増ししていたという問題である。

Photo_3

 その言い訳は、「対象範囲を勘違いしていた」 というものである。正統な省庁が一つでもあれば納得するが、すべての部署が勘違いするものだろうかと思う。

Photo_4

 現役の頃、民間で商品開発等で関連の部署に相談に行くと、事細かく法に照らして説明してくれる役人は素晴らしい人たちだと感心したことがある。

Photo_5

 真面目にことを進める人たちが、馬鹿を見る社会にしてはいけない、と思うこのごろ。河原のホオジロの囀る姿は、この声が天まで届けと言わんばかりである。

 

« コチドリ  成長した雛 | トップページ | コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホオジロ    何の囀り?:

« コチドリ  成長した雛 | トップページ | コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して »