野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ホオジロ    何の囀り? | トップページ | コウノトリ   Ⅱ    天然記念物 »

コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して

 「コウノトリ」 と言うと、赤ちゃんを嘴で運ぶ飛んでいる姿を思い浮かべるが、稲穂が黄色く色づき始めた田んぼの上を飛んでいるのは、ダイサギばかりである。

Kont1

 雨の上がった山手には水蒸気が雲のように登っていく。見方によっては墨絵のように見える好きな光景である。

Kont2

 双眼鏡で目を凝らしながらコウノトリの姿を探す。山間の田んぼをひととおり廻って、そろそろ引き上げようかと思った山の端の田んぼに、それらしき姿が見える。

Kont3

 翼の先が黒っぽい、赤い縁取りの鋭い目つきのコウノトリである。探し求めてあきらめかけて見つけたときは、本当にうれしいものである。

Kont4

 一羽を見つけると、今度はどこから来たのか目の前の田んぼの脇にある電柱の上に、もう一羽の姿が見える。

Kont5

 やっと探し求めたコウノトリの餌場の田んぼである。七羽ほどがいると聞いているので、これからじっくりと観察してみたいものである。

 

« ホオジロ    何の囀り? | トップページ | コウノトリ   Ⅱ    天然記念物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリ    幸せを運ぶ鳥を探して:

« ホオジロ    何の囀り? | トップページ | コウノトリ   Ⅱ    天然記念物 »