野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« エゾビタキ  Ⅱ   美味しそうに啄む | トップページ | キビタキ    仲良し? »

エゾビタキ   Ⅲ    ペアーで我が物顔

 「鬼の居ぬ間の洗濯」 ではないが、留鳥たちがいない間に、結構我が物顔のエゾビタキのペアーである。

Ezb61

 ミズキの実の茎に留まって届かないところは、一羽がホバリングをしながらその実を狙う大胆な行動に出る。

Ezb62

 その場所がお気に入りなのかもう一羽も同じ行動をとる。お互いにホバリングしながらのミズキのレストランである。

Ezb63

 よく見ていると、実を銜えるとミズキの葉が生い茂る中に入っていく。見えないところでゆっくり味わっているのだろう。

Ezb64

 そのうちに葉が動くとそこから表に姿を現してまた狙いの実を探す。だいたい同じような枝に出てくるので、おいしい実のある場所は決まっているようである。

Ezb65

 時々お天気雨のような水滴が落ちてくる公園であるが、今シーズンじっくり観察できなかったエゾビタキの食事シーンである。

« エゾビタキ  Ⅱ   美味しそうに啄む | トップページ | キビタキ    仲良し? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾビタキ   Ⅲ    ペアーで我が物顔:

« エゾビタキ  Ⅱ   美味しそうに啄む | トップページ | キビタキ    仲良し? »