野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« エナガ   冷え込みが足りない | トップページ | オオタカ    見上げる樹木に成鳥が »

スズメ    収穫後の田んぼ

 「雀の子 そこのけそこのけ お馬が通る」 小林一茶の俳句にあるが、稲刈りの終わった落穂の田んぼに雀の群れ。

Szm1

 近くを通ると一斉に飛び立って高い電線に留まる。人の気配がなくなると、再び田んぼに降りて稲の落穂に群がる。

Szm2

 脱穀が終わった田んぼの空いたハゼには、雀が鈴なりというのかこれこそ連雀というのか、きれいに並んでいる。

Szm3

 ハゼも最近は鉄パイプになって昔の風情はないが、これも時代の変化かと思うと、最近のスズメは土止めの水抜きのビニールのパイプなどで営巣することが多い。

Szm4

 レンズを向けると一斉に飛び出して、電信柱の支えのワイヤーに留まる。さらに近づくと電線まで上がって様子見をする。

Szm5

 しばらくじっとしていると、落穂が広がる田んぼに降りて餌取りが始まる。ちょっとした音や変化に反応して飛び回る。

Szm13

 ざっと数えて100羽ほどか、ハゼに並んでいる雀を数えても58羽ほどがいる。雀が少なくなったといわれているが、目の前の光景はそうでもないなとおもう場面である。

 

« エナガ   冷え込みが足りない | トップページ | オオタカ    見上げる樹木に成鳥が »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/67352108

この記事へのトラックバック一覧です: スズメ    収穫後の田んぼ:

« エナガ   冷え込みが足りない | トップページ | オオタカ    見上げる樹木に成鳥が »