野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ジョウビタキ   縄張り宣言 | トップページ | ジョウビタキ  Ⅲ   背景も考えて »

ジョウビタキ  Ⅱ   見返りも魅力でしょ

 きれいな鳴き声を聞かせてくれたと思って感心して聞いていると、今度は違う枝へ飛んでさらにポーズを。見返りもきれいでしょ!

Jbtk31

 野鳥のメスは地味で目立たないといっても、ジョウビタキは背後から見ると白い斑紋があってきれいに見える。

Jbtk32

 オスのそれとは違って色は薄いが、そこがまた少し控えめに見えて魅力的である。ところが結構気が強いのはメスである。

Jbtk33

 最近読んだ本で面白いのがあった。「トリノトリビア」 ”野鳥学者がこっそり教える野鳥の秘密”というサブタイトルがついている。

Jbtk34

 見開きの半分が漫画でその行動を説明していて、左半分は文章での解説であるのでわかりやすい。

Jbtk35

 オシドリ夫婦は仲の良い代表のように言われるが、オスは一年ポッキリで新しいメスを探して歩くとか、野鳥の本音をわかりやすく解説している。ジョウビタキのメスはなんて書いてあったかなと思いだしているところである。

« ジョウビタキ   縄張り宣言 | トップページ | ジョウビタキ  Ⅲ   背景も考えて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ  Ⅱ   見返りも魅力でしょ:

« ジョウビタキ   縄張り宣言 | トップページ | ジョウビタキ  Ⅲ   背景も考えて »