野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« メジロ     おいらも負けないよ! | トップページ | ハイタカ    鋭い眼光で »

ヤマガラ    残り少ない紅葉を背に

 急に冷えこんできたが、これが本来の季節かなと思う。12月に入っても赤いモミジの葉が見られる公園を歩いてみた。

Ymgr21

 散策路は枯葉が落ちているが、例年のようにかき分けて歩くサクサクという感じにはならない。まだ樹木の枝にかなりの葉が残っており散り足りないのかもしれない。

Ymgr22

 公園を歩いて感じる秋の残り香と言えば、いまだに見られる雑木林の色づいた葉と、台風の傷跡と言われる倒木だろうか。

Ymgr23

 そんな公園の散策路を歩いていると、久しぶりの混群が頭上を賑わしている。エナガ、シジュウカラ、コゲラ、ヤマガラなどである。

Ymgr24

 いつもこの順番で移動しているように見えるが、この中にはキクイタダキやムシクイなどのお客様が混ざっていることがあるので、簡単に通り過ぎるわけにはいかない。

Ymgr25

 動きが早い混群を追いかけるのは容易ではないが、双眼鏡で見逃さないように探す。残念ながらそれらしき姿は見当たらない。それではと最後通過のヤマガラを、残り少ない紅葉を背景に狙ってみることにした。

« メジロ     おいらも負けないよ! | トップページ | ハイタカ    鋭い眼光で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマガラ    残り少ない紅葉を背に:

« メジロ     おいらも負けないよ! | トップページ | ハイタカ    鋭い眼光で »